スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実践・日本真道 (P4~6)

  【実践・日本真道】 長谷 章宏 著 (P4~6)より

P4
人の死については大騒ぎするが、土の上の細菌の生死など微塵も考えずに平然とコンクリート舗装をする。より高次の次元の思考にその同じ思考が存在するから、人間のその思考を実行することができるのである。より高い次元から見れば、人体というのは「物質的肉体」であって、その有無は、より高次の世界の肉体の存在の有無には、全く影響しないのである。「肉体=命そのもの」ではなく、命の源自体が消滅することはないのであるから、肉体次元で『人間を殺してはならない』と叫んでも、その叫びはどこにも届かない。あなたが『イノチ自体は消滅しない』ということを認めないならば、言い換えると、すべての存在を存在させつづけるもの(宗教的に言えば「創造主」「ありてあるもの」、科学的に言えば「宇宙創造のエネルギー」)を否定(抹殺、消去)するならば、あなたは死の概念に囚われ続け、次元を移動しながら自殺を繰り返した末に、すべての次元から自分という存在だけを永遠に消滅させることになる。「死」とは、自らが生み出した幻想(錯覚、誤解、思い違い)が呼び込む、次元を超えた自殺行為であって、最終的には、存在の本質には全く影響しない、自己完結した自業自得の個人的現実(一人芝居)の一つに過ぎないのである。
P5
あなたが存在するどの世界にも死は存在しない。この世が存在しなければ、この世で戦争をすることはできない。戦争をする空間が存在することが戦争をするための前提条件なのである。物質次元を超えた次元では、プログラムと映像は一体であり、その次元のあなたは、そのプログラムの構成要素そのものである。コンピューターとは別の次元にそのプログラムが存在し、プログラムが存在する次元にあなたの本質(魂)があるとすれば、その次元では、物理次元で映像化されたものと同じものを、現実としてそのまま体験していることになる。あなたが、肉眼で見ている映像というのは、心の世界では、一体不可分の関係だということである。つまり、あなたの心の映像というのは、あなたの存在する世界そのものであり、その世界があなたの実体なのである。あなたがそれを消滅させるには、その映像を産み出しているあなた自身を消滅させなければならない。ゆえに、その目的は、物理次元での肉体的な自殺では達成できない。肉体的な自殺をしたら消滅できると思っているその映像があなたそのものであり、肉体的な自殺をしても、その思いと映像は永遠に続くことになる。あなたがそれをやめるまで無間地獄のような現実が永遠に続くのである。

あなたの本質を消滅させられるのは、あなたの本質を産み出した存在だけである。物理次元を越えた次元では、あなたの思いそのままに現象化されるから、あなたが永遠に生き続けると決めれば、あなたには、自ら消滅させる理由はない。物理次元で体験している恐怖は、別の次元では恐怖ではない。なぜなら、その次元は物理次元での消滅(死)を体験しても存在する次元だからである。あなたが恐れている死は、物理的な体の消滅が自らの消滅であるという観念に基づいて物理次元から想像している条件付きの死であり、あなたそのものに「死」という現実は存在しない。分かり易く言えば、心があなた自身であり、そのあなたが物質でできた肉体という着ぐるみを着て、物質で構成された物理次元という箱の中の世界を体験しているのが、今のあなたなのである。「体験した」という思いは、あなたの心の中の映像を表現したものであり、その存在の有無は物質の有無とは関係しない。

物質で構成された世界は、同質の組成の肉体でなければ、体験できない。あなたが死と思っているのは、あなたが、今、実際に触ることができる物質で構成された世界から抜け出して、別の組成の物質で構成された世界に移行することである。従って、あなたがその着ぐるみを脱いでも、今のあなたが触れることができるのとは別の世界を同じように体験することができる。あなたがどの次元の世界を体験できるかは、今のあなたがどの次元の体験を実現可能なものと確信しているかということで決まる。実は、今あなたがいる次元が最も凝り固まった世界なのである。あなたには今以上に不自由な世界は存在しない。最も自由な体験ができる次元から見れば、今のあなたは時間的、空間的に停止して見える。つまり、死んでいるのである。今のあなたが物理的に自殺を図っても、他殺を計っても、本当の意味で、今のあなたにとって心地悪い状況から逃れることはできない。それをすれば、後はあなた自身の消滅が待っているのみである。あなたが、自由な世界が存在することを心底から確信するならば、その世界に移行することは可能である。ただし、それを実現するためには、今持っている思い込みの完全消去、つまり、あなたの中のすべての制限、条件、言い訳、逃げ道を封印することが絶対条件である。あなたが生死時空を超えた苦労と辛抱を惜しまないならば、今のあなたが想像している「死」を恐れる必要はどこにもない。
スポンサーサイト
カテゴリ
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
プロフィール

Author:愚喇叭
関西在住
369屋

月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。